M&Aニュース検索

名果、丸市青果と経営統合へ 経営基盤の更なる強化目指す

  • 4
  • 2016年1月7日

野菜・果物卸売の名果丸市青果は、平成28年10月1日を目処に両社が経営統合を目指すことについて、基本合意したと発表した。
今後、両社は相互信頼と対等の精神に則って、経営統合に向けた検討と討議を進める。

人口減少に伴う食糧消費量の減少等の環境変化に対応すべく、経営基盤の更なる強化、新たな事業領域開拓、ビジネスモデルの再構築、更なる業務効率化等は、両社にとって喫緊の共通課題となっており、両社は、双方の経営資源とノウハウを結集することがベストの選択肢であると判断したもの。