M&Aニュース検索

UACJ、加工品事業会社を再編 経営効率化へ

  • 3
  • 2016年1月5日

非鉄金属関連のUACJ【5741】は、加工品事業会社の再編を平成28年4月1日(予定)に行うと発表した。

UACJは、平成26年7月1日付にて、国内並びに海外協働体制強化、新規営業サポートと顧客開拓、重複業務・費用の削減など加工品事業の推進役としてUACJ金属加工を設立し、統合効果の最大限の発揮、収益最大化の実現を目指しきた。今回の再編によって、更に国内及び北中米加工品事業の一体的な事業運営による経営の効率化を進める考え。

再編の内容は、①UACJを吸収合併存続会社、加工品事業統括会社であるUACJ金属加工を吸収合併消滅会社とする吸収合併を行う。②国内事業会社である、ナルコ岩井を吸収合併存続会社、ニッケイ加工及びナルコ恵那を吸収合併消滅会社とする吸収合併を行い、本合併後の商号はUACJ金属加工とする。③北米事業会社である、IWAIMETAL(AMERICA)CO.,LTD.を吸収合併存続会社、PennTecQ,Inc.を吸収合併消滅会社とする吸収合併を行い、本合併後の商号はUACJMetalComponentsNorthAmericaInc.とする。