M&Aニュース検索

キャプチャ

ミマキエンジニアリング、イタリアのデジタルプリント関連装置会社を買収 欧州でのシェア拡大へ

  • 3
  • 2015年12月18日

業務用インクジェットプリンタ製造販売のミマキエンジニアリング【6638】は、16日、イタリアのLa Meccanica Costruzione Tessili-S.P.A(以下「ラ・メカニカ社」)の株式取得に関する基本合意書を締結したと発表した。

ミマキエンジニアリンググループは、業務用インクジェットプリンタを開発製造し、世界に向けて販売しており、欧州のテキスタイル・アパレル市場において、今後もシェア拡大を見込んでいる。

ミマキエンジニアリングとラ・メカニカ社は交渉を進め、ラ・メカニカ社の発行済株式全てを取得することで基本合意に至ったもの。

ラ・メカニカ社は欧州のアパレルファッションの発信地であるイタリアのベルガモに所在し、同社が製造するテキスタイル用デジタルプリントの関連装置は、40年近い実績とともに有力ブランドとして認知されている。ミマキエンジニアリンググループは、今回の株式取得によりラ・メカニカ社のデジタルプリント関連装置製造のノウハウとブランド力を取得することで同社製品との相乗効果を実現し、競争力を高める考え。