M&Aニュース検索

中央自動車工業、エイスインターナショナルトレードの株式取得 協力関係強化

  • 2
  • 2015年12月10日

カーケア用品の販売等を手掛ける中央自動車工業【8117】は、エイスインターナショナルトレードの株式を取得し、持分法適用関連会社化することを決議したと発表した。

今回の株式取得は、主要取引先であるエイスインターナショナルトレードと協力関係を強化し、より安定した取引を継続的に行うためのもの。

中央自動車工業は、エイスインターナショナルトレードの発行済株式(自己株式を除く)260株のうち、既存株主より62株を取得し、また、エイスインターナショナルトレードからも40株を取得する予定。その結果、エイスインターナショナルトレードの発行済株式(自己株式を除く)は300株となり、同社は中央自動車工業の持分法適用関連会社になる予定。