M&Aニュース検索

三菱樹脂、フィルム・シート加工事業の子会社3社を合併へ

  • 2
  • 2015年12月9日

大手樹脂加工メーカーの三菱樹脂は、フィルム・シートの加工事業(コンバーティング事業)のさらなる強化を目的に、グループ会社であるジェイフィルム菱成樹脂及び菱江産業を2016年4月1日に統合すると発表した。ジェイフィルムが他2社を吸収する形で統合する。

ジェイフィルムは、食品、衛生・医療、産業用などに使用される各種フィルム・シートの製造・販売を行っている。一方、菱成樹脂は、飲料PETボトルなどに使用されるシュリンクラベルの製造・販売やA-PETシートの販売を、菱江産業は、プラスチック製透明ケースの製造・販売を行っている。

技術力の強化及び3社が持つ商流を活かした営業シナジーの実現を図ることを目的に、三菱樹脂グループ内のフィルム・シートのコンバーティング事業を2016年4月1日付で集約することとし、業務効率の向上、情報・技術の共有化、人材の有効活用を進めることにより競争力強化を図るもの。