M&Aニュース検索

キャプチャ

城南進学研究社、リンゴ・エル・エル・シーを子会社化 グローバル人材の育成強化

  • 1
  • 2015年11月30日

城南予備校を運営する城南進学研究社【4720】は、リンゴ・エル・エル・シー(以下「リンゴ社」)の発行済株式全株を取得し、子会社化すると発表した。

城南進学研究社は、乳幼児から社会人にわたる総合的な教育機関として、予備校部門の「城南予備校」、個別指導部門の「城南コベッツ」、乳幼児教育の「くぼたのうけん」、幼児・児童英語教室「ズー・フォニックス・アカデミー」等の運営を行っている。

経済・情報の国際化が急速に進む中、英語教育の改革が急務となっており、同社は英語教育事業の本格的展開に向けて、提携先の模索を行っていた。

リンゴ社は1998年の創業以来一貫して、TOEFL®やIELTS等の指導を通じ、高い合格実績を残してきた。

今回、リンゴ社を子会社化することにより、留学生教育市場への本格的参入を図ると同時に、グローバル人材の育成を見据えた大学入試改革への対応を能動的に進め、両社のシナジー効果を最大限に発揮することができるものと判断し、子会社化を決定したもの。