M&Aニュース検索

日本ペイントグループ、Berger Paints Indiaとインドにおける自動車用塗料事業再編に合意

  • 1
  • 2015年12月1日

総合塗料メーカーの日本ペイントホールディングス【4612】は、傘下の日本ペイント・オートモーティブコーティングス(以下「NPAU」)、日本ペイント(インディア)プライベートリミテッド(以下「NPI」)とバージャーペインツインディアリミテッド(以下「BPID」)は、「NPIの4輪OEM事業(商用車を除く)」「BPIの4輪OEM事業、3輪事業」を、NPAUとBPIの合弁会社であるビーエヌビーコーティングスインディアプライベートリミテッド(以下「BNB)に譲受することについて基本合意したと発表した。

日本ペイントグループは、今回の事業譲受を通じ、インド第2位の規模を誇るBPIとの協働領域を拡大し、一層の経済成長が期待される同国において、塗料メーカーとしてのプレゼンスを向上させるとともに、事業および地域ポートフォリオの拡充を企図し、自動車用塗料事業・インド事業の成長を加速する。