• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

36

投資事業のアップトレンド、破産手続き開始決定受ける

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

投資事業などのアップトレンドは11月20日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には大塚正和弁護士(りべる総合法律事務所)が選任された。

アップトレンドは、平成17年8月に設立。有価証券の投資業のほか、不動産開発などを手掛けていた。しかし、リーマンショックなどの影響もあり、不動産開発において工事が途中で中断するなどして、事業計画が頓挫。多額の借入金を抱え、厳しい資金繰りを余儀なくされていた。そのようななか、債権者から破産を申し立てられ、今回の措置となった。

東京商工リサーチによると、負債総額は40~50億円の見込み。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy