M&Aニュース検索

ミナトHD、中国現地法人を設立 サポート体制強化へ

  • 2
  • 2015年11月26日

電子機器・電気測定装置の製造販売等を手掛けるミナトホールディングス(以下「ミナトHD」)【6862】は、中国上海市にデバイスプログラマおよび関連製品の販売等を手掛ける現地法人を設立すると発表した。

ミナトHDは、平成25年9月に中国上海市に連絡事務所を設立、平成26年9月には中国東莞市にも連絡事務所を増設し、中国代理店の統括拠点として稼動してきた。

今回の中国現地法人設立により、デバイスプログラマ、フラッシュメモリ用変換アダプタ販売に加え、自動プログラミングシステム、ROM書込みサービス、メンテナンス業務において日本国内と同様に提供できる体制整備を進め、これまで以上に緊密な営業面、 技術面におけるサポート体制を強化するとともに、中国国内の顧客への製品販売において貿易リスクの回避、コスト削減、納期短縮等が可能になるとしている。