M&Aニュース検索

エーザイ、子会社の株式を積水化学工業へ譲渡

  • 4
  • 2015年11月20日

医薬品メーカーのエーザイ【4523】は、子会社であるエーディアの全株式を積水化学工業に譲渡すると発表した。

エーディアは、臨床検査薬、臨床検査用機器、研究用試薬、理化学機器の製造・輸入・販売を行っており、エーザイグループの国内医薬品事業(エーザイジャパン)における診断薬事業の中核を担ってきた。

また、エーディアと積水メディカルは、平成19年10月の共同研究開発契約締結を皮切りに、臨床検査薬の共同開発から製造、販売にいたるまで幅広くパートナーシップを構築してきた。

今回、エーディアと積水メディカルのこれまでのパートナーシップをさらに進展させることで、事業の規模拡大のみならず、両社の技術・ノウハウの統合による研究開発力の強化や積水メディカルの国内外のインフラを用いた販売シナジーが期待でき、エーディアの持続的成長とさらなる発展につながると考え、エーザイが保有するエーディアの全株式を積水化学工業に譲渡するもの。