M&Aニュース検索

ホットマン、TSUTAYAと合弁会社設立

  • 6
  • 2015年11月12日

フランチャイズ店舗運営のホットマン【3190】は、TSUTAYAと合弁会社を設立することで合意したと発表した。

ホットマンは、本社を宮城県に構え、秋田県、岩手県、福島県、茨城県、栃木県、長野県と7県にわたり、イエローハット、TSUTAYA、アップガレージ等を114店舖運営しているメガフランチャイジー企業。

TSUTAYAは、カルチュア・コンビニエンス・クラブの100%子会社であり、生活提案の場としての「TSUTAYA」の企画並びにフランチャイズ展開事業を担っている。

ホットマンは、平成27年1月21日付け「多賀城駅北地区市街再開発事業施設建築物A棟における店舗の出店予定に関するお知らせ」を通じ、蔦屋書店運営に際し、カルチュア・コンビニエンス・クラブへ共同運営を申入れており、TSUTAYAと合弁会社を設立することで合意致したもの。