M&Aニュース検索

キャプチャ

星野リゾートトマム、上海企業が買収

  • 2
  • 2015年11月12日

上海市の総合商業グループである上海豫園旅游商城(以下「上海豫園」)は、11日、北海道のスキーリゾート、星野リゾートトマム(占冠村)を買収すると発表した。星野リゾートトマムの株式100%を星野リゾートなどから183億円で取得する。

星野リゾートトマムは北海道の雄大な自然を楽しめることから、中国人を含む外国人旅行客の人気を集めている。

これまで株式は、アメリカ系ファンドが8割を所有していた。
上海豫園は不動産などへの投資を手がける復星集団(フォースン・グループ)。