M&Aニュース検索

ビズグラウンド、第三者割当増資を実施 経営体制の強化図る

  • 5
  • 2015年11月2日

中小企業向けクラウド型バックオフィスサービス「Bizer(バイザー)」を提供するビズグラウンドは、米国セールスフォース・ドットコム(以下「セールスフォース・ドットコム」)の投資組織セールスフォース・ベンチャーズ、インキュベイトファンド2号投資事業有限責任組合(以下「インキュベイトファンド」)を割当先とする、総額1億円の第三者割当増資を実施したと発表した。

今回の増資により、経営体制、開発体制、マーケティング体制の強化を行い、「もっと簡単に起業できる環境」「自社の事業により集中できる環境」「士業の皆様により専門性を活かせる環境」を実現して、日本経済の発展に寄与する方針。

経営体制の強化においては、田中秋生氏が取締役に、インキュベイトファンドの和田氏が社外取締役に就任する。