M&Aニュース検索

ギガプライズ、フォーメンバーズと資本業務提携 事業拡大へ

  • 3
  • 2015年10月29日

マンション用ネット接続等のギガプライズ【3830】は、28日、イオングループの中核事業を展開するイオンモール【8905】で不動産仲介事業“イオンハウジング”のフランチャイズを展開するフォーメンバーズを持分法適用会社とし、資本提携すると発表した。

フォーメンバーズは、不動産仲介事業・営業コンサルティング事業を行っており、不動産仲介事業においてはイオンハウジングのフランチャイズ事業を行っている。

ギガプライズグループは、HomeIT領域において不動産賃貸管理ソフト『FutureVision』の開発・販売・保守を中心にマンション向けISP事業、監視カメラ・DVR等を展開し、不動産業界向けのトータルITソリューションの提供を目指し、事業拡大を図っている。

今回の資本業務提携により、ギガプライズグループのネットワークインフラ、システム開発力、不動産関連業務ノウハウ等を活用し、HomeIT事業における新たな市場を創造し、今後“イオンハウジング”事業における不動産ビジネスをサポートし、サービスプロバイダーとして様々なサービスを提供する考え。