M&Aニュース検索

8766

東京海上HD、HCCインシュアランスの買収手続き完了

  • 1
  • 2015年10月28日

保険持株会社の東京海上ホールディングス(株)【8766】は、2015年6月10日に、米国スペシャルティ保険グループ「HCCインシュアランス・ホールディングス社(持株会社HCC Insurance Holdings, Inc.および傘下の保険会社等。以下「HCC社」)」の買収手続き開始の合意について発表したが、今回、HCC社の買収が完了したと発表した。買収総額は約9,000億円(約75億米ドル)。

HCC社は本社所在地である米国デラウェア州において、2015年10月27日(日本時間10月28日)に本件買収に係る届出を州当局に提出し、東京海上日動火災保険の100%子会社となった。また、これに伴い、HCC社は米国ニューヨーク証券取引所の上場を廃止することとなる。

HCC社は、米国全州および英国・スペイン等で事業展開する世界トップクラスの優良スペシャルティ保険グループであり、経験豊富で実績のある経営陣の下、1974年の創業以来一貫して高い収益性・成長性・安定性・健全性を実現している。

東京海上グループは、今回の買収を通じ、海外保険事業の規模や収益の更なる拡大を実現すると共に、グローバルにより分散の効いた事業ポートフォリオの構築が可能となることより、グループ全体の資本効率の向上と持続的な収益成長を可能とするより安定的なグループ経営の基盤構築が実現できるとしている。