M&Aニュース検索

フライトHD、米子会社が大手決済センター事業者と業務提携へ

  • 1
  • 2015年10月27日

ITコンサル・開発のフライトホールディングス【3753】は、27日、子会社のフライトシステムコンサルティングを通じ、米国子会社のFLIGHTSYSTEMUSAInc.(以下「FLIGHT」)と、大手決済センター事業者PivotalPaymentsInc.(以下「PIVOTAL」)が業務提携を締結すると発表した。

PIVOTALは2003年に設立されたグローバル決済事業者で、eコマース決済からPOSソリューション開発、モバイル決済ソリューション等を加盟店へ提供している。同社ではmPOSと呼ばれるスマートタブレット連動型の決済ソリューションの接続先となるインターネットゲートウェイサービス「GlobalOne」事業及び先進的なEMV決済サービス「FlexPoint」事業を行っている。

FLIGHTは今後、ApplePay、MasterCardPayPass,VisapayWaveに対応した最新鋭の新型マルチ決済装置「IncredistPremium」をPIVOTALのGlobalOneサービスに接続し、アメリカおよびカナダで決済事業を行っていく。