M&Aニュース検索

5486

日立金属、米国Diehl Steel社の資産を譲受け 北米市場の営業体制を構築

  • 1
  • 2015年10月21日

金属製品・電子部品などの製造を手掛ける日立金属【5486】は、特殊鋼事業における工具鋼のグローバル拡販に向け、米国Diehl Steel Company(以下「Diehl社))が保有する資産を、日立金属米州地域統括会社Hitachi Metals America, LLC(以下「HMA」)の子会社へ譲渡する契約をDiehl社と締結したと発表した。

Diehl社は、米国・オハイオ州シンシナティに位置し、1926年の創業以来、様々な顧客ニーズに適した工具鋼の切断加工サービス及びWeb販売を含む販売ネットワークを強みとし、自動車関連を中心とする顧客基盤を持つ。

今後、日立金属は、米国における工具鋼のニーズはますます高まっていくとし、Diehl社が有する工具鋼流通会社としての事業資産を獲得し、北米市場における工具鋼の切断加工拠点および販売ネットワークを確保し、拡販への重要な基盤を構築させる狙い。