M&Aニュース検索

キャプチャ

PCIHD、子会社がアマネク・テレマティクスデザインの一部株式を追加取得

  • 4
  • 2015年10月16日

ソフトウェア開発などのPCIホールディングス(以下「PCIHD」)【3918】は、15日、子会社であるPCIソリューションズアマネク・テレマティクスデザインの一部株式を追加取得すると発表した。

PCIHDは、成長戦略のひとつにIoT/IoEソリューション事業における「V-Lowマルチメディア放送*関連向け共通プラットフォームの開発」を掲げており、その実用化を促進するため、アマネク・テレマティクスデザインが実施する予定の第三者割当増資を引き受けるもの。

V-Lowマルチメディア放送では地域密着型の「地方ブロック向けマルチメディア放送」が開始され、加えて、自動車向け緊急情報の提供や災害情報の提供などが期待されている。

出資金額は1億円で、払込期日は平成27年10月27日予定。

*V-Lowマルチメディア放送:V-Low帯(地上アナログテレビ放送終了後に空いたVHF帯の周波数跡地のうち、90MHz~108MHzの帯域)の放送電波と通信回線を使用し、主にカーナビやスマートフォン等の移動体端末向けに音声・映像(簡易動画)・データ等のコンテンツの配信を行う新しい放送の形態。