M&Aニュース検索

AMBITION、サイバーセキュリティクラウドと資本業務提携 業界全体のセキュリティ強化

  • 3
  • 2015年10月9日

不動産賃貸などを手掛けるAMBITION【3300】、サイバーセキュリティ事業を行う、サイバーセキュリティクラウド(以下「CSC社」)と、不動産業ビジネスにおけるサイバー攻撃ならびに情報漏えいの防止を目的として、2015年10月2日付で資本出資および業務提携に関する契約を締結したと発表した。

サイバーセキュリティ市場は、2019年に8202億円市場になると予想されており、アンビションでは、個人情報を特に多く扱う不動産業として、CSC社との資本業務提携を行い、業界全体のサイバーセキュリティ強化に取り組む方針。

また、自社HPに対してCSC社のセキュリティシステム「攻撃遮断くん」を導入し、セキュリティ対策を実施するとともに、低価格での導入が可能な「攻撃遮断くん」を不動産業界各社に対して積極的に販売・提供していくとしている。