M&Aニュース検索

市光工業、一部事業をエレマテックに譲渡 商品開発と製造に特化する方針

  • 1
  • 2015年10月7日

自動車用ランプとミラーの製造の市光工業【7244】は、営業本部オートモーティブアフターマーケット部カスタマーパーツセールス課(以下「CPS課」)の一部事業をエレクトロニクス製品の取り扱いを行うエレマテックに譲渡すると発表した。譲渡価格は約10億円。

市光工業は、テレマティクス分野での成長を図る為、エレマテックと提携を決め、商業用車両の後方確認カメラシステムSafety Visionを中心とするCPSの取扱製品の営業販売業務に関する事業を譲渡し、市光工業は同商品開発と製造に特化する方針を固めたもの。