M&Aニュース検索

キャプチャ

平和、(仮称)福岡国際ゴルフの株式譲受 収益向上へ

  • 1
  • 2015年10月2日

遊技機事業の平和【6412】は、連結子会社であるパシフィックゴルフプロパティーズ(以下「PGP」)が、松尚開発との間で、松尚開発の経営する福岡国際カントリークラブに関する事業を新設分割により承継させて設立する(仮称)福岡国際ゴルフの全株式を取得する株式売買に関する基本合意を締結したと発表した。

平和は、ゴルフ場の保有・運営を行うゴルフ事業において、事業拡大のため積極的にゴルフ場の買収を行っており、今回の株式取得により、連結グループの保有ゴルフ場数の拡大と収益の向上を図り、長期的に安定した収益基盤の構築を目指す考え。