M&Aニュース検索

日建建設

日建設計、オーストラリアの大手建築設計事務所と業務提携

  • 12
  • 2015年10月2日

総合設計事務所の日建設計は、オーストラリアの大手建築設計事務所であるThe Buchan Group (Aust) Pty Ltd (以下「Buchan社」)との業務提携契約を締結したと発表した。また、Buchan社に出資を行い、株式の一部を取得した。

Buchan社は、オーストラリアにて 1890年に創業し、現在はメルボルンに所在する本社のほか、上海、ロンドンに拠点を置き、建築設計・内装設計等の事業を展開している。特に、商業施設の設計に関しては世界的に高い評価を得ており、娯楽施設、ホテル、住宅、複合開発においても多数の実績を持つ。

日建設計は、Buchan社との業務提携によって、日本国内はもとより、経済発展が進むASEAN・インド・中東・CIS地域等において増える商業、ホテル、住宅等を中核とした複合開発プロジェクトを共同で受託し、互いの得意領域を活かしたデザインサービスの提供を狙う考え。