M&Aニュース検索

アスラポート・ダイニング、九州乳業の株式取得 取引拡大へ

  • 1
  • 2015年10月2日

「牛角」などの飲食店を展開するアスラポート・ダイニング【3069】は、1日、九州乳業を特定子会社化する目的で、九州乳業の株式を取得し、現物出資による第三者割当増資を実施すると発表した。

本株式取得の方法は、九州乳業の主要株主である東洋商事から、同社が保有する九州乳業株式の一部を現金にて譲り受けることと、東洋商事が保有する九州乳業の株式を現物出資する方法にて東洋商事を割当先とする第三者割当増資を行うことにより実施する。

アスラポート・ダイニングでは、「食のバリューチェーン構築」、「食品生産事業と六次産業化」といった経営目標・課題に取り組む中で、九州乳業が運営する事業を活用することでアスラポート・ダイニングが展開する外食チ ェーンや外部企業に向けての取引拡大が見込めるとしており、また、九州乳業としては、上場企業であ るアスラポート・ダイニングが親会社となることにより、財務体質並びに信用力の強化が見込めるとしている。