M&Aニュース検索

アイレップ、子会社2社を吸収合併 経営資源効率化へ

  • 4
  • 2015年10月1日

デジタルマーケティング等のアイレップ【2132】は、平成27年12月1日をもって100%子会社のフロンティアデジタルマーケティング及びネクストフィールドを吸収合併すると発表した。

フロンティアデジタルマーケティングは、企業の海外展開を支援するアウトバウンド、海外企業の日本進出を支援するインバウンド向けに検索を中心としたデジタルマーケティングサービスを、PC・スマートフォンなどの各デバイスに対応し、提供している。

ネクストフィールドは、スマートデバイスのユーザーとクライアント企業の適切なマッチングを提供するために設立され、運用型ディスプレイ広告に加えて成果報酬型広告等、スマートデバイスプロモーションにおけるクライアント企業のマーケティング成果に寄与するサービスを提供してきた。

アイレップは、経営資源の効率的な活用を図り、環境変化へ迅速に対応できる体制へと強化するため、今回の合併を決定したもの。