M&Aニュース検索

キャプチャ

ヤマノHD、すずのきを子会社化 和装事業を拡大

  • 3
  • 2015年10月1日

小売事業関連のヤマノホールディングス(以下「ヤマノHD」)【7571】は、30日、すずのきの株式取得に関する基本合意書を締結し、子会社化すると発表した。

ヤマノグループの和装事業は、関東・中部・中国・九州地区を中心に62店舗を展開する和装用品小売事業で、①前楽結び着方教室、②着る機会の提供、③お手入れサービスの3つの施策を柱としたビジネスモデルを推進し、業績は好調に推移している。

すずのきは、関東甲信越及び東北地区に和装用品専門店等33店舗を展開しており、振袖販売を中心に地域に密着した店舗展開を図る一方、着付けサービスやヘア・メイクの提案等による消費者層の拡大や、きものショーへの振袖提供、イベント企画などきもの文化の普及・発展に向けた取り組みを行っている。

ヤマノHDはグループの成長戦略の一環として、好調が続く和装事業の拡大を図ることを目的とし、子会社化を実施するもの。