M&Aニュース検索

キャプチャ

ジャパンインベストメントアドバイザー、あすかグリーンインベストメントと資本業務提携 事業拡大へ

  • 2
  • 2015年9月29日

金融ソリューション事業のジャパンインベストメントアドバイザー【7172】は、あすかグリーンインベストメント(以下「AGI」)の発行済株式数600株の内300株を取得し、資本・業務提携を行うと発表した。

ジャパンインベストメントアドバイザーは、昨年より環境エネルギー事業を開始し、主に太陽光発電ファンドの組成・販売を行っており、今後、バイオマスや地熱、風力発電等にも拡大していくにあたり、AGIと資本・業務提携を行うもの。

AGIは、ウクライナ、カザフスタンの他、主に中央アジア、南アジアなどの国々において、再生可能エネルギー事業や省エネルギー事業等を展開している。

AGIは再生可能エネルギーの開発やバイオマスに関する高いノウハウを持っており、環境ビジネスに関するコンサルティング・アドバイザリーとしての実績も多く積んでいることから、AGIが有する環境ビジネスのノウハウとジャパンインベストメントアドバイザーが有するファイナンス技術や日本国内における同社取引先のユニーク且つ競争力の高い技術を活かしながら、新興諸国や周辺地域にエネルギーを供給するとしている。