M&Aニュース検索

4042

東ソー、フィリピンの電解メーカーを子会社化 海外拠点の一体的運営体制の強化へ

  • 0
  • 2015年9月26日

総合化学メーカーである東ソー【4042】は、コア事業である「ビニル・イソシアネート・チェーン」事業強化の一環として、フィリピンのソーダ製品の製造・販売会社であるマブハイ・ビニル・コーポレーション社(以下「MVC社」)の株式を取得し子会社化したと発表した。
取得価格は、約15億円。

MVC社は、今後も安定的な成長が期待できるフィリピン市場において、フィリピン国内で唯一の電解メーカーとして、確固たる地位を構築しており、MVC社の子会社化を通じて、東ソーのコア事業である「ビニル・イソシアネート・チェーン」事業の海外展開の拠点としての位置付けを明確にする考え。
今後、東ソーとの一体的運営体制の強化を図ることで、より積極的な事業展開を目指す。