M&Aニュース検索

国内最大級の金融経済メディアを運営するZUU、Fenox Venture Capitalを含む他数名から、総額約4.5億円の資金調達

  • 0
  • 2015年9月24日

資産運用に関する総合プラットフォームを運営するZUUは、米国シリコンバレーに拠点を置く投資ファンドFenox Venture Capital(以下「Fenox」)他数名から、総額約4.5億円の資金調達を実施したと発表した。

今回調達した資金にて、資産運用に関する金融経済メディアとして国内最大級の規模にまで成長した「ZUU online」の更なる飛躍、現在開発中の世界一シンプルな資産運用ツール「ZUU Signals」を含めた複数の新規プロダクト開発の推進、来年度に向けての海外展開やIPOを加速すべく、人員増強や海外展開を強化する。

ZUU onlineは、この1年間で月間ユニークユーザー数が約17倍となり、250万UU、1000万PVを誇る国内最大級の資産運用に関する総合メディアとなり、今後、さらに取材体制強化やコンテンツの質を向上させるようデータの活用を進めると同時に、ユーザビリティを向上するためのデザインリニューアルも検討しており、資産運用を一層身近に感じていただけるサービス展開を目指している。

米国、東南アジア、ヨーロッパなど幅広いネットワークを持つFenoxからの資金調達を機に、人材の獲得やプロダクト開発体制強化に注力する事で、先に述べた「ZUU Signals」を筆頭に、複数の新サービスを公開・刷新し、海外への展開を拡大していく方針。