M&Aニュース検索

lizlisa

クロスプラス、連結子会社の事業譲渡 グループ体制再構築

  • 6
  • 2015年9月17日

婦人アパレルメーカーのクロスプラス【3320】は、連結子会社のヴェント・インターナショナルの事業の一部をLIZ LISA及びリズリサホールディングスに事業譲渡するとともに、ヴェント・インターナショナルは、平成28年1月31日をもって解散することを決議したと発表した。

ヴェント・インターナショナルは、ヤング向け人気ブランド「LIZ LISA」の衣料品・雑貨について企画・製造し、直営店を中心に販売等を行っており、これまで、ブランドの集約を進め、不採算店舗の退店やMD改革による仕入の見直し、 経費削減等の施策を行ってきた。一方、クロスプラスは、グループの中核である製造卸売事業の本業回帰による収益基盤の確立を進めてきた。

このような状況の中で、グループ経営の効率化及び体制の再構築のために、ヴェント・インターナショナルのリズリサ事業をLIZ LISA及びリズリ サホールディングスに譲渡し、その後、ヴェント・インターナショナルを解散するもの。