M&Aニュース検索

アストモスエネルギー、販売子会社8社を統合 事業規模拡大へ

  • 3
  • 2015年9月15日

液化石油ガスの輸入・販売等のアストモスエネルギーは、100%出資の販売会社8社を経営統合し、アストモスリテイリングを設立することを決定したと発表した。

アストモスエネルギーは、全国の販売子会社にて、これまでそれぞれのエリアにおいてリテール事業を展開してきたが、販売会社を経営統合することによって、「地域密着の経営」を堅持しつつ、全国規模の会社として経営基盤の強化と事業規模の拡大を図る目的。

統合する販売会社は「北海道アストモスガス、東北アストモスガス、関東アストモスガス、中部アストモスガス、関西アストモスガス、中国アストモスガス、四国アストモスガス、九州アストモスガス」の計8社。