M&Aニュース検索

キャプチャ

NCSCHD、情報技術開発を公開買付け 普通株式の非公開化へ

  • 2
  • 2015年9月11日

NCSCホールディングス(以下「NCSCHD」)は、11日、情報技術開発【9638】の株券等を、公開買付け(MBO)により取得すること発表した。

NCSCHDは、情報技術開発の普通株式及び本新株予約権を取得及び保有すること並びに対象者の事業を支配及び管理すること等を目的として、平成27年8月14日に設立された株式会社であり、現在、資産管理会社であるスリーライクがその発行済株式の全てを所有し、かつ、情報技術開発の代表取締役社長である三好一郎氏がその代表取締役を務めている。

今回、NCSCHDは、情報技術開発の発行済普通株式の全て及び本新株予約権の全てを取得することにより、情報技術開発の普通株式を非公開化するための一連の取引の一環として、本公開買付けを実施するもの。

買付価格は普通株式1株につき、金1,450円で、買付予定数は6,341,844株。
買付け期間は平成27年9月14日から10月29日。