M&Aニュース検索

ジェイHD、連結子会社がエーネット他と業務提携 メディアサイト事業推進へ

  • 1
  • 2015年9月7日

持株会社のジェイホールディングス(以下「ジェイHD」)【2721】は、連結子会社のフクロウが、エーネット及びクロスウォークと、美容及びヘルスケア業界に特化したメディアサイト事業を推進することを目的とした業務提携基本契約を締結すると発表した。

フクロウは、ジェイHDグループにおいて、システム・ソリューション業務、ウェブマーケティング業務、並びにウェブ制作業務を行っている。エーネットは、メディカルケア、ヘルスケア、または美容関連商品を取り扱う医療機関等より委託を受け、インターネット上のウェブサイトを通じて顧客の誘因等を実施するウェブマーケティング事業及び、顧客医療機関等より委託を受け、当該顧客医療機関等の一般顧客及び見込み顧客からの質問、問い合わせ等に対して回答することにより顧客満足度を高めるとともに、顧客の誘因を促すことを目的としたカスタマーサポート業務を行っている。 また、クロスウォークは、SEOサービス事業、PPC広告運用代行事業、ウェブアクセス解析事業並びにウェブコンサルティング事業を行っている。

今回、フクロウが主体となり、エーネットが収集、蓄積した美容関連、ヘルスケア関連の業界情報及びビッグデータをもとに、クロスウォークと連携して新たにメディアサイト事業に着手し、本事業のプラットフォームとなるポータルサイト をPC及びスマートフォンのネットワーク上に構築し、同サイトへの集客力を高めるためにウ ェブマイニングやSEO、アプリケーション・システムの開発を行うことを契機に美容、ヘルスケア事業におけるウェブ広告、ウェブマーケティング分野への展開を図り、その結果、三社相互の発展、収益の拡大に資することを目的としている。