M&Aニュース検索

キャプチャ

ウミーべ、釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」iOS版をリリース、第三者割当増資を実施

  • 1
  • 2015年9月3日

釣り人向けスマートフォンアプリ、ウェブサービスの開発運営を手掛けるウミーべは、釣り人必携の釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」iOS版を提供開始し、ベンチャーユナイテッド及び、ドーガンがそれぞれ運営するファンドを引受先とする第三者割当増資を実行したと発表した。

「ツリバカメラ」は釣果共有カメラアプリで、「釣果アルバムをつくる」「友だちと共有する」「釣り場を調べる」を、ひとつのアプリで行うことが可能で、釣った魚は写真に撮って記録出来るほか、自動的に整理されて様々な表示が可能など、ツリバカメラを通じ、釣果を共有し、釣り人同志の交流を楽しむことができる。

ウミーべは、今回の増資により、開発体制の増強を行い、サービスの改善をすすめるとしている。なお、調達資金額は非公表。