M&Aニュース検索

高見澤、ナガトクを子会社化 経営効率化の向上図る

  • 3
  • 2015年9月2日

多角的総合企業の高見澤【5283】は、ナガトクの株式を同社の既存株主から取得し、子会社化すると発表した。

高見澤は、生活関連事業のひとつとして、果実類の卸売、きのこ加工品やチーズ加工品の製造販売などの食品事業を展開しているが、今後、既存の食品事業分野をより発展させ、経営効率化の向上を図ることを目的として、漬物卸売を手掛けているナガトクの株式を取得し、子会社化するもの。

今回、高見澤が株式を取得するナガトクは、製品の企画力に優れ、多彩な品目を取り扱い、全国各地に販売チャネルがあるため、高見澤が今後取引先や取引エリアを拡大し、食品事業分野をより一層展開していく上で、更なるシナジー効果が期待できるとしている。