M&Aニュース検索

キャプチャ

日新工機、中国工業から搬送機器事業を譲受けへ 事業範囲拡大へ

  • 1
  • 2015年8月27日

輸送機械事業等の日新工機は、中国工業から搬送機器事業を譲り受けると発表した。

日新工機は、輸送機械事業を主力事業の1つとして拡大展開しているが、新たに中国工業の保有する搬送機器(コンベヤ)に関する事業を一括して譲り受ける。中国工業は、50年以上に渡る鉄鋼向けや土木業界、産業設備向け等の各種コンベヤや付帯設備等の設計・製作・施工実績により豊富に蓄積された技と経験を有しており、これらを吸収・継承・発展させることで、今まで以上に広範囲な輸送機械事業を展開する考え。

事業譲受日は平成27年9月1日で、 中国工業の営業・設計・製作・工事・アフターサービスを吸収・発展させて、技術・品質等のレベル向上とコスト低減を行い、競争力強化を図るとしている。