M&Aニュース検索

フューチャーアーキテクト、オンライン研修のコードキャンプを子会社化 教育サービスの展開のため

  • 8
  • 2015年8月27日

ITコンサルティングのフューチャーアーキテクト【4722】は、100%子会社のフューチャーインベストメントが保有するRI パートナーズ有限責任事業組合(以下「RI」)を通じ、コードキャンプの株式の取得と第三社割当増資の引き受けによりコードキャンプを子会社化すると発表した。

コードキャンプは、個人向けにマンツーマンのオンライン・プログラミングスクール「CodeCamp」を運営するほか、企業向けにプログラミング研修サービスを展開している。同社のオンライン教育のノウハウと、フューチャーアーキテクトのITに関する知見や社員研修で培ったIT教育のノウハウを結び付けることにより、オンラインとオフラインの双方で、IT人材を育成する教育サービスを展開していく。

RIは、平成27年8月28日付でコードキャンプの発行済株式38,333株のうち、既存株主より16,833株を取得し、また、同日付の第三者割当増資において19,000株を引き受ける。これにより、RIはコードキャンプの株式を35,833株(増資後の所有割合62.5%)取得することになり、同社はフューチャーアーキテクトの連結子会社になる。