M&Aニュース検索

日立システムズ、カナダのセキュリティサービスプロバイダを買収

  • 3
  • 2015年8月26日

システムインテグレーターの日立システムズは、カナダのグローバルITセキュリティサービスプロバイダであるAbove Security Inc.(以下「アバブセキュリティ社」)を買収し、完全子会社化すると発表した。今後、10月中の買収完了に向けた手続きを進めるとしている。

日立グループは、社会や企業が抱える課題、ニーズをプロダクト、サービス、ITを組み合わせて解決する社会イノベーション事業をグローバルに推進しているが、日立グループにおける情報・通信システム事業の中核企業である日立システムズは、注力事業であるセキュリティ事業の強化とグローバル展開に向けた検討を進めてきた。

一方、アバブセキュリティ社は、カナダとメキシコ、スイスにSOCを持つ世界でも有数のグローバルITセキュリティサービスプロバイダの一社であり、世界で40カ国以上の顧客に向けて自社開発の高機能な統合SOC運用ソフトウェアを活用したマネージドセキュリティサービスや、各国・各業種に特 有のセキュリティ標準や規則などに対応したセキュリティコンサルティングサービスを提供している。 近年、さらなる事業拡大に向けて、日本やアジアにおける事業基盤確保と欧州事業の拡大、マネージドセキュリティサービス事業、セキュリティコンサルティング事業の強化を検討していた。

今回の買収により、両社の製品・サービスや技術・ノウハウ、経営リソースを融合することで、マネージドセキュリティサービスとセキュリティコンサルティングを中心とする、より高度で多彩なITサービスをグローバルに提供できるようになるとしている。