M&Aニュース検索

キャプチャ

東邦HD、日本化薬メディカルケアを買収 グル―プ連携力強化へ

  • 4
  • 2015年8月21日

医薬品卸売企業グループの持株会社である東邦ホールディングス(以下「東邦HD」)【8129】は、日本化薬【4272】から、同社の100%子会社でデイサービス施設を運営する日本化薬メディカルケアの全株式を取得し、子会社化するとともに、商号を共創未来メディカルケアに変更したと発表した。

また、東邦HDは、株式の取得に加え、日本化薬が所有する当該通所介護(デイサービス)施設に関連する資産(土地、建物)も取得している。

東邦HDは、医薬品卸売と調剤薬局の二つの事業を核としており、医療や健康に関連する商品を幅広く取り扱い、地域医療連携や在宅・介護分野に取り組むことを通じて、各分野の事業会社との連携体制を整え、グループ全体の経営資源を積極的に活用し、 企業集団の形成を図っている。

今回のデイサービス事業の取得はその取り組みの一環となる。