M&Aニュース検索

キャプチャ

JALホテルズ、ホテルオークラのホテルチェーン運営部門等を統合

  • 34
  • 2015年8月21日

ホテル運営のJALホテルズは本年10月1日をもって、同社を承継会社としてホテルオークラ(以下「HOC」)のホテルチェーン運営部門を吸収分割するとともに、HOCの販売マーケティング部門を包括的に受託しているオレンジマーケティングサービスジャパンを吸収合併する形でグループの組織再編を行うと発表した。

また、承継会社であるJALホテルズの社名をオークラニッコーホテルマネジメントと改称する。

JALホテルズは、2010年10月にHOCが資本参画をし、その間、HOCとの協業を深化させるとともに、日本航空との関係を再強化し、新たな仕組みの構築と導入を推進してきた。

今回の組織再編は、メンバーホテルへのサービスを更に充実させ、チェーン競争力を一層強化することを目的として行うもので、オークラニッコーホテルマネジメントは、顧客サービスの向上、ブランド力の向上、グループホテルの拡大などを加速する考え。