M&Aニュース検索

アルデプロ、関西エレベーターを子会社化 事業エリア拡大へ

  • 3
  • 2015年8月20日

不動産事業のアルデプロ【8925】は、関西エレベーターの全株式を取得し子会社化すると発表した。

アルデプログループは現在、保有物件の賃貸管理業務、リーシング業務、建物管理業務等を子会社のS&Standard (以下「S&S」)が行っているが、今回、エレベーターや機械式駐車場の保守管理を行っている関西エレベー ターを子会社化することにより、S&S において、アルデプログループの保有物件だけでなく、外部からの新規のプロパティマネジメント業務の受託の幅が広がる可能性があり、活動エリアも拡大が見込まれる。

また、関西エレベーターのエレベーターや機械式駐車場の保守管理業務の活動範囲についても現状の関西地区だけでなく東京圏にエリアを広げ、保守受託件数の増加を見込んでいる。