M&Aニュース検索

キャプチャ

イーエムシステムズ、メディカルシステムネットワークと合弁会社設立

  • 3
  • 2015年8月20日

調剤薬局向けシステム事業のイーエムシステムズ【4820】は、メディカルシステムネットワーク【4350】と、新会社を合弁で設立すると発表した。

イーエムシステムズは、独自の全国拠点網と製販一体型トータルサポートなどによって、調剤薬局向けシステム事業の市場において業界有数の市場占有率を保持している。

メディカルシステムネットワークグループは、医薬品等ネットワーク事業(医薬品卸売会社と調剤薬局・病医院間の オンライン受発注及び関連業務のアウトソーシング)と調剤薬局事業の2事業を中核事業として展開している。

両社は平成27年4月28日付「株式会社メディカルシステムネットワークとの業務提携に関するお知らせ」を発表し、業務提携を行っており、その後、両社で協議を行い、両社のシナジーを創出するためには合弁での新会社設立を行うことが最も有効であるとの判断で一致したもの。

具体的には、これまでメディカルシステムネットワークが医薬品ネットワーク加盟店のみに提供していたデ ッドストックエクスチェンジサービスを、新会社を通じて同社のユーザーに提供開始する。

これらのサービスを通じて、既存ユーザーに対する付加価値提供とともに、新規ユーザーを獲得し、将来的な医薬品ネットワーク加盟店の獲得につなげる考え。