M&Aニュース検索

建設技術研究所、日総建のスポンサーへ 業務拡大見込む

  • 4
  • 2015年8月17日

総合建設コンサルタントの建設技術研究所【9621】は、民事再生手続中である日総建に対し、スポンサーとして支援することを決議し、スポンサー支援に関する覚書を締結したと発表した。

日総建は、オフィスビル、官公庁庁舎、教育文化施設、医療福祉施設などの建築設計を行っていたが、平成27年7月6日に東京地方裁判所より再生手続開始決定を受けている。

建設技術研究所は、「マルチインフラ企業」への展開を目指しており、従来の建設コンサルタント業務に加えて周辺のより広い分野への業務拡大を進めている。なかでも、日総建の主力分野である建築設計は建設技術研究所の関連部門との連携による業務拡大が見込まれるため、支援を決定したもの。