M&Aニュース検索

豊田合成(7282)、ブラジルの自動車用樹脂部品会社に資本参加 2拠点体制へ

  • 1
  • 2015年8月6日

輸送機器・電気機器メーカーの豊田合成(株)【7282】は、今後も成長が期待されるブラジルにおける事業基盤を強化するため、自動車用内外装樹脂部品を生産するPecval Industria Ltda.(以下「ペクバル社」)に出資すると発表した。

ペクバル社は、シミズ工業(株)の100%出資子会社で、豊田合成はシミズ工業からペクバル社持分を取得する。出資時期は2015年10月頃の予定で、出資比率は30%。

今後、豊田合成のブラジル事業は、ペクバル社への資本参加により、2014年12月に稼動を開始した生産子会社GDBR Industria e Comercio de Componentes Quimicos e de Borracha Ltda.との2拠点体制でカーメーカーへ製品を提供する。