M&Aニュース検索

キャプチャ

日本製紙(3863)、シンガポール販売会社立ち上げ グローバル販売体制強化へ

  • 3
  • 2015年8月4日

日本製紙(株)【3863】は、同社グループの日本紙通商(株)の傘下にあるNP Trading Singaporeを、NP INTERNATIONALに商号変更の上、全株式を取得したと発表した。

これにより、同社は日本製紙100%の子会社として、8月1日より営業を開始する。

日本製紙はグローバル販売体制の強化を主要施策の一つとして掲げており、同社の立ち上げはこれに基づくもの。これにより東南アジアから中近東諸国におけるマーケティング機能を強化するとともに、メーカー直営の販売会社とすることで情報伝達の短縮化と市場ニーズへの迅速な対応を実現し、グループのグローバル販売を強化する。