M&Aニュース検索

電通(4324)、ガーナのメディアエージェンシー2社を買収 西アフリカでのプレゼンス向上へ

  • 1
  • 2015年8月4日

(株)電通【4324】の海外本社である電通イージス・ネットワークは、西アフリカでのプレゼンスを高めるため、ガーナの有力メディアエージェンシー2社、アダムズ・メディア社とプレミア・メディア社を買収すると発表した。

今回の買収は、最終的にはプレミア・メディア社を完全子会社化するアダムズ・メディア社の株式59.62%を電通イージス・ネットワークが取得する形となる。

株式取得後、アダムズ・メディア社は電通グループの8つのグローバルネットワーク・ブランドの1つであるメディア・コミュニケーション・エージェンシーに、また、プレミア・メディア社も同様に、グローバルネットワーク・ブランドのメディア・コミュニケーション・エージェンシーのネットワークにそれぞれ組み入れる。

ガーナは、西アフリカではナイジェリアに次ぐ経済規模を誇っており、今回買収する2社は、マスメディアやデジタルメディアにおけるメディアプランニングやバイイングのケーパビリティーを有し、ともに多国籍企業の顧客を多く抱えている。なお、両社を合わせた売上高シェアはガーナ市場において存在感のある規模を占めることから、「電通イージス・ネットワーク・ガーナ」は業界トップクラスのメディアエージェンシーとなる見通し。