M&Aニュース検索

内外トランスライン(9384)、中国に子会社を設立 営業力確立へ

  • 1
  • 2015年7月30日

貨物運送事業の内外トランスライン(株)【9384】は、30日、香港現地法人である内外特浪速運輸代理(香港)有限公司(以下「 NTL-香港」)が出資し、中国・深圳において子会社を設立すると発表した。

内外トランスライングループは、現在、中国において上海内外特浪速運輸代理有限公司の傘下に、上海をはじ め4拠点を有し、主に日中間の混載及びFCL事業を展開している。今後、日系企業拠点が中国からASEAN諸国へと移転が進むのを見据え、その接点となる華南地域の機能を強化し、NTL-香港を中心とした営業力を確立するため、深圳に内外トランスライン香港法人の子会社を設立するもの。

NTL-香港は、香港工業貿易署より、中国本土との貿易についての優遇措置を内容とするCEPA(香港・中国経済緊密化協定)の認可を取得している。