M&Aニュース検索

キャプチャ

メディビックグループ(2369)、子会社がXenlonと業務提携 競技乗馬向け再生医療拡大へ

  • 8
  • 2015年7月17日

(株)メディビックグループ【2369】は100%連結子会社である(株)アニマルステムセル(以下「アニマル社」)と、(株)Xenlonとの間で競走馬及び競技乗馬に対する再生医療について業務提携を行うと発表した。

アニマル社は、再生医療、幹細胞培養の技術開発をもとに事業を展開しており、これまでXenlonと共同で研究を進めてきた。

今回の連携により、Xenlonでは、再生医療技術・細胞加工技術を用いての競走馬及び競技乗馬向け再生医療事業を開始し、 メディビックグループは、Xenlonから再生医療における細胞分離・培養・品質管理の事業を請負い、競走馬に対する難治性疾患の治療法開発について、引き続き共同開発を行う。

メディビックグループの再生医療研究・開発力と Xenlonの特許や競馬界との接点による顧客開拓により、競走馬及び競技乗馬向け市場における、再生医療の確立と両社の事業拡大を実現する考え。