M&Aニュース検索

総合水事業の水ing、第一環境アクアを買収 事業拡大へ

  • 12
  • 2015年7月16日

総合水事業の水ing(株)は、第一環境アクア(株)の株式を第一環境(株)から譲り受けたと発表した。

水ingは、水と環境に関わるソリューションの提供など総合水事業において、幅広く事業展開を行っており、第一環境アクアが保有する浄化設備技術や維持管理ノウハウを合わせることで、お客様により最適なサービスを提供できると考え、全株式を譲り受けるもの。

今後は第一環境アクアの事業基盤を活かし、水ingの有する技術やノウハウを融合し、「新・水時代」に向けて更なる事業拡大を目指す考え。