M&Aニュース検索

キャプチャ

パソナグループ(2168)、インドネシアの人材派遣会社を買収  ASEAN進出へ

  • 56
  • 2015年7月10日

(株)パソナグループ【2168】は、 インドネシアのDGS社を子会社化し、インドネシアにおける総合人材サービスを開始すると発表した。

パソナグループは平成24年1月にPT Pasona HR Indonesiaを設立して人材紹介 と人事コンサルティング事業を展開している。

人材派遣のほか、 現地のマネジメントや従業員を育成するための教育・研修については、外資参入規制により早期のサービス提供が困難だったことから、DGS社の子会社化が最適な選択肢であると判断したことによるもの。 DGS社はホワイトカラーの人材派遣で同国有数の規模を誇り、金融、ITなどの専門分野に強く、 現地の銀行、保険会社、メーカーをはじめとする様々な業界の大手企業を顧客としており、 同社がパソナグループのサービスメニューやノウハウおよびネットワークを活用することで更なる成長を見込んでいる。

パソナグループは、日系企業の人財戦略と成長を支えるパートナーとして、国内と同水準の人材サービスをインドネシアで展開する考え。