M&Aニュース検索

アグリ元気岡山、農業法人の吉備路オーガニックワークを買収 経営効率化へ

  • 4
  • 2015年7月2日

観光農園を運営する(有)アグリ元気岡山は、有機農業を営む(有)吉備路オーガニックワークの株式を取得し、子会社化すると発表した。

吉備路オーガニックワークは、有機JAS認定のニンジンの大規模経営を行っており、岡山県下では最大の有機ニンジン栽培面積を誇る。

今回の株式取得により、両社がそれぞれの経営資源を相互に活用することで競争力と顧客サービスの拡充を図るとともに、経営の効率化を進める方針。

アグリ元気岡山は、吉備路オーガニックワークの発行済株式のうち40株(所有割合66.7%)を取得する。